果実

恵まれた自然環境から生まれる農産物は、品質の良さが自慢です。
日本は最も近い国のため、新鮮さをそのまま味わうことができます。

梨

全羅南道は、韓国内 梨生産量 第1位の地域です。主に羅州で生産され、
北米や東南アジアまで広く輸出されています。

主要栽培品目 新高、黄金、長十郎
主要栽培地 全羅南道 羅州市、順天市、霊岩郡、新安郡
栽培方法 露地立木栽培
出荷時期 8月下旬~11月

リンゴ
リンゴ

全羅南道産のリンゴの栽培・収穫量は、年々増加の傾向にあります。
日本原産種である「富士」などが主に栽培されています。

主要栽培品目 富士、津軽
主要栽培地 全羅南道 長城郡、谷城郡
栽培方法 露地立木栽培
出荷時期 8~10月

柿

韓国の南部地方は気暖が温暖で、糖度の高い柿の生産が盛んです。
特に全羅南道では、樹齢が若い木から良質の柿を大量に収穫しています。

主要栽培品目 富有、次郎
主要栽培地 全羅南道 順天市
栽培方法 露地立木栽培
出荷時期 10~11月


ゆず
ゆず

全羅南道高興郡をはじめとする南海岸地域では、温暖な気候を生かして
柚子が生産されています。鮮やかな色と香りに優れた全羅南道の柚子は、
韓国全体生産量の70%を占めています。

主要栽培品目 南海1号、南出、茶丁
主要栽培地 全羅南道 高興郡、海南郡、珍島郡、麗水市
栽培方法 露地立木栽培
出荷時期 10~12月

栗

生栗と剥き栗の2種類が輸出されていますが、剥き栗の場合、
ほとんどが日本に輸出されています

主要栽培品目 早生種:丹沢  中生種:銀寄  晩生種:晩生銀寄
主要栽培地 全羅南道 光陽市、宝城郡、求礼郡
栽培方法 露地立木栽培
出荷時期 8~10月

梅

経済成長と共に韓国でも健康食品に対する関心が高まり、
梅の国内需要が増加しています。
収穫された梅は、ほとんどが梅酒などに加工されます。

主要栽培品目 申州崔小、白加賀、南高
主要栽培地 全羅南道 光陽市、順天市
栽培方法 露地立木栽培
出荷時期 5~6月
COPYRIGHT (C) 2011 JEOLLA NAMDO OSAKA TRADE OFFICE ALL RIGHT RESERVED.
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町2-5-13 駐大阪大韓民国総領事館内  / TEL:06-4256-2446 / FAX:06-4256-2447
mail